一人暮らし 費用

一人暮らしの引越し

一人暮らしの初期費用を安く済ませるには、まずは引越し費用を安く抑える事でしょう。

そこで便利なのが引越しの一括見積もりです。

引越し 見積もり

なんと130社以上から

もちろん無料

引越し料金50%OFFもあり?!


引越し料金を比較してみる!

-   郵便番号を調べる

↓

■1:料金を比較して、賢く選ぶ

■2:細やかなサービスを受ける

一人暮らしを始める時の費用

一人暮らしを始める際には様々な費用がかかります。ではどの様な費用がかかるのか、具体的に取り上げてみましょう。
一人暮らしを始めるまでにまず、住む所を決めますね。その際に大きな費用がかかってきます。マンションやアパートを借りる際にかかる費用は一番大きな金額といえるでしょう。

不動産屋でマンションやアパートを見つける方が殆どかと思いますが、その際に借りる部屋にかかる敷金、礼金等が必要になります。
また部屋を見つけたら引越しの費用もかかりますし、部屋の家具や家電などをある程度購入する必要があります。これらの費用は一人暮らしを始める際には必ずかかる費用です。

家具や家電、引越し費用は人によってそれぞれかと思いますが、敷金等とすべてを合わせるとやはり30万円から50万円程度は必要になるでしょう。
これらの費用を用意してもいざ一人暮らしを始めると様々な日常生活にかかる費用を自分で捻出していかなければなりません。

一人暮らしで毎月必要となる金額は人それぞれではありますが、毎月の家賃に光熱費が必ず必要になります。また食事も自分で用意しますので、食費も別途用意していかなければなりません。
また車を所有していれば、車にかかる燃料費や月の駐車場代等も必要になります。車を維持するにもお金がかかりますから、税金や車検等に備えて貯金しておく必要もありますね。

毎月かかる家賃は決まった金額ですから、その他の生活費で節約しながら生活していく必要があります。
この様な事を踏まえ今自分が貰っている給料等の収入を見比べ計画的に、マンションやアパートを決める事が大事です。

一人暮らしの引越し費用

一人暮らしをするための引越しの費用は、どれくらいかかるのでしょう。一人暮らしを始めるためには、必ず引越しをしますが、いくら一人分だからといっても、費用はかかっています。
引越し先が、実家からそんなに遠くない場合は、自分でレンタカーを借りて、荷物を運ぶことも出来るでしょう。自分で荷物を運ぶことが出来れば、かなりの費用の削減になりますが、友達に頼んで荷物を運んでもらうと、お礼や食事代などがかかるので、かえって費用がかかってしまうこともあるようです。結局、引越し業者に頼んだ方が、費用が安くついたということも聞きます。
最近の引越し業者も、学生向けの引越しパックや、単身赴任の引越しパックなど、一人暮らしを始める方を応援するサービスを行っています。引越し業者は大手から個人まで、たくさんあります。まずは、見積もりを出してもらって、かかる費用を比べてみましょう。大手引越し業者などで行っている一人暮らし用のサービスを調べてみて、格安の引越しパックを探してみるのも、引越し費用を安く上げる方法ではないでしょうか。
ただ、同じことを何度もするのは面倒なので、引越し一括見積もりサービスを使ってみてはいかがでしょう?

引越しに必要な費用はそんなに安くは無いので、出来る限り一人暮らしを始めるためにかかる費用を安く上げるには、引越し業者をしっかり調べることが大切です。一人暮らしを始めるには、引越しを必ずといっていいほど、することになるので、計画的に行うようにしてください。引越しで費用を使ってしまって、後の費用が足りなくなるといったことにならないようにしておきましょう。

料金が50%割引の裏ワザ!?

一人暮らしの費用メニュー

一人暮らしの費用リンク