京都紅葉2008

京都紅葉の見所

京都の紅葉は毎年人気のある、秋の観光スポットのひとつです。京都はただでさえ日本のわびさびを感じられる町並みですが、秋になると、紅葉の赤や黄色の彩りと、歴史ある街並みのコントラストが素晴らしく映えます。
京都の紅葉スポットも様々で、いろいろな名所があるため、毎年京都に訪れる人も少なくありません。外国人観光客にも、絶大な人気があります。
修学旅行先で定番の京都ですが、大人になってから訪れると、昔は感じられなかった京都のわびさびを感じることができ、素敵です。
2008年の秋は、京都の紅葉を見にいきませんか?

京都の宿はこちら

京都紅葉の見ごろ

京都府の紅葉は、ただ美しいだけではなく、建造物との調和が何よりも大きいと言われています。
京都府の紅葉は、早くて10月下旬には見られますが、完全に色づくのは大体11月半ばくらいです。この時期には京都もだいぶ冷え込みます。しかしながら、京都の紅葉の美しさは、
寒さの中でもまた格別です。
幻想的な京都の紅葉は一見の価値ありです。

京都の宿はこちら

京都の紅葉名所 嵐山

嵐山は、国の史跡及び名勝地に指定されている観光名所で、春には満開の桜、そして秋には美しい紅葉が見られることで有名です。
主な観光スポットとしては、天龍寺、法輪寺、宝篋院、野宮神社、時雨殿、渡月橋、嵐山公園などです。
嵐山は元々平安貴族の別荘地だった場所です。数百年の時を経て、寺社巡り、自然景観の場として親しまれるようになり、90年代頃から観光施設が建てられるようになり、今に至ります。
2004年には温泉も掘削され、さらに観光名所としての色が濃くなりました。

京都の宿はこちら

京都の観光名所 京都府立植物園

京都の紅葉名所を代表する観光スポットに京都府立植物園があります。
京都府立植物園は、京都市左京区にある植物園で、1924年に開園した歴史ある観光スポットです。
京都府立植物園には、フウやカエデといった紅葉の定番とも言える木々が植えられているので、秋になるととても色鮮やかな紅葉が楽しめます。
普段は地味であまり訪れないかもしれませんが、京都の紅葉なら話が別です。

京都の宿はこちら

京都の観光名所 清水寺

京都に行ったことのない人でも、知っているかもしれない清水寺。京都の清水寺は、そのくらい有名な観光スポットです。
清水寺は紅葉が美しい事でも有名です。清水寺の紅葉がなぜ有名かというと、紅葉そのものの美しさ以上に、紅葉をバックにした清水寺の美しさが際立つからです。
夏や冬でも、その季節それぞれの趣がありますが清水寺が最も映えるのは、やはり紅葉シーズンです。
一度清水寺へ行ったことがある人も、秋の清水寺を見に行きましょう。

京都の宿はこちら

京都の紅葉!名所と見頃と時々お寺メニュー